アフターケア
TOP > アフターケア

ご予約→カウンセリング→施術→アフターケア

アフターケアについて

アフターケアでもっと長い期間まつげを美しく

施術後の注意

装着後、5~6時間は、洗顔、入浴、サウナ、水泳などの高温・多湿の環境は避けて下さい。
洗顔もエクステ部分はなるべく触らないよう心がけましょう。

洗顔時の注意

オイル成分が入っていないクレンジングをご使用いただくことをお勧めします。
オイル成分は粒子が”グルー”より小さいため、入り込んでしまいエステを浮かせ、取れやすくしてしまします。
また、目元のお化粧落は全体のクレンジング前にコットンや綿棒などで落としてから全体のクレンジングをするとエクステに負担も少なくお化粧を落とせます。
シャワーは直接 顔に当てないで下さい。
強い水圧がエクステに当たると方向が変わってしまったり、早く外れる原因になります。
優しく洗顔をしましょう。

スキンケア時の注意

マスカラは控えていただくことをお勧めします。
どうしてもつけたいときはエクステ専用のマスカラをご使用下さい。
フェイシャルエステは問題有りません。
エステティシャンにオイル成分の入ったものはエクステを取れやすくするため、「オイルが入っていないものを使って下さい」とお伝え下さい。

就寝時の注意

うつ伏せ寝は控えましょう。
エクステはナイロン系の素材で出来ています。うつ伏せの状態で寝るなど、エクステに負担のかかる寝方はエクステを折り曲げてしまう恐れがあり、また折れ曲がったらもとには戻りません。

外れかけの注意

無理に外さない事!
付けて数週間経つと、グルーの劣化も始まりますので、取れかかると中途半端な付き方になることもあります。そういった場合は、無理に引っ張らず、コームなどで、やさしくブラッシングしてあげると向きも定まります。

ネット限定クーポンはこちら